aki-1

あらゆるサプリメントの中であまりにも知られ過ぎている名前「高麗人参」。

しかし、健康にいい、滋養強壮の効果があり、ドリンクに入っている健康食品とい うぐらいで、はっきりとどんな効果があるのか知らないまま、ドラッグストアの店頭で高麗人参入りのドリンクを飲んでいるのではないでしょうか?

五臓を補う高麗人参

kourai-1

高麗人参は中国東北部や朝鮮半島が原産で、ウコギ科多年草の根。約2000年前に編集された中国の薬物専門書「神農本草経」の中に(五臓を補い、精神を安定させ、邪気を払い、j寿命を延ばす)とあり、漢方医学では古くから活用されてきました。

日本では、御種人参(オタネニンジン)と言われ、江戸時代の頃から栽培され、肉体疲労、」病中病後の体力回復によく用いられました。

高麗人参の効能効果

高麗人参の中の代表的な成分は、ジノセドサイドと言われるサポニン配糖体です。

精神安定作用や血小板凝集抑制作用(血液をサラサラにする)、免疫力増大、血糖値改善など、」かなり幅広く人体にいい影響をもたらすと言われています

風邪をひきやすい18~65歳300人を対象としたデータによれば、高麗人参エキスを4か月摂取したグループはしなかったグループに比べ、風邪の罹患数が有意に少なかったという報告がありました。

糖尿病患者を集めたグループにも高麗人参エキスを摂ってもらいました。有意にHbA1cや血糖値が下がったようです。

動物においては催奇形性の報告も

残念ながらいい話ばかりではありません。

動物の段階ではありますが、催奇形性があるということから、ドイツの薬用植物認定機構では妊娠、授乳中、子供の摂取は控えるべきという勧告を出しています。

また、心臓病や脳梗塞の治療や予防に使うワーファリンの作用(抗凝血)を低下させるという報告もあります。

ワーファリンを服用している人は沢山います。高麗人参を摂ろうと考える場合は是非、主治医と相談してください。